シェレメチェヴォ空港で15時間のトランジット

スポンサーリンク

今後アエロフロートを初めて利用する方もいると思うので、備忘録も兼ねて記録しておきます。

アエロフロート航空の感想

格安航空券を買うときよく名前があがる航空会社の1つ。評判がよくない……と聞いていましたが、私は特に問題は感じませんでした。(前後の席に座る人の相性は悪かったけど、それは航空会社のせいではない)

ただし以前も記載しましたが、アエロフロートは荷物規定が近年厳しくなっていて受託荷物は勿論機内手荷物もLCC同様に大きさや重さを測られます。トランジットの際も場合によってはチェックされるようなので要注意。

パッキングした荷物公開します

2018.05.21

アエロフロート(エコノミークラス)は各座席にアメニティが着いてきます。アイマスク・毛布・枕・スリッパ・イヤフォン(イヤフォンのみ離陸後に配布されます)

機内食はこんな感じ。10時間のフライトだったので2回でました。

アエロフロートの女性スタッフは制服が鮮やかな朱色でとっても可愛かったです!!

シェレメチェヴォ空港でのトランジット

今回私のトランジットは同じアエロフロートなので、受託荷物はベルリンまで預かってもらうためピックアップはなし。

空港に着くとパスポートコントロールを通り、保安検査を通過します。ここで大分混雑するので、もしトランジットの時間に余裕のない人は要注意。

保安検査を抜けるとターミナルDに出ます。もうここからは出発ゲートに直行できます。

私は12時間以上時間があったので、ターミナルDにあるGalleryラウンジへ。プライオリティーパスが使えるので、持っているなら是非入りたいですね!

歩いて数分の距離にあります。

Galleryラウンジは24時間営業でシャワーあり、コンセントあり、勿論軽食や飲み物が無料です。受付でフライトチケットとプライオリティーパスを見せてチェックインし、サインをしたら完了です。本来なら1回入場で3時間までしか居られないのですが、私を受付してくれたお姉さんは5回分(15時間分)チェックインしてくれました……私は今回のチケットを予約した時、空港内のベンチで仮眠をとる心算でいたので大変嬉しい誤算でした。

また注意点がひとつ。シェレメチェヴォ空港はフリーWifiが飛んでいますが、ログイン時にパスワードがSMSを使って送られてくる仕様になっています。つまり私のように海外へくる時番号お預けサービスを利用している人には使えないんですね……。これも私はラウンジのお姉さんに泣きついて、彼女のパスワードでネットを使わせていただきました。本当にありがとう、お姉さん……。私みたいにSMS使えない人は受付の人に聞いてみてね。

そんな僥倖があり、私は無事15時間のトランジットをラウンジでゆったり過ごすことが出来ました。(飛行機に酔って半分グロッキーだったけど)

ラウンジにあったシリアル。左側の茶色いシリアルだけをカリポリ食べているお兄さんがいて、「あの犬の餌みたいなのなんだろう……」とずっと気になっていたんですが、塩っ気のあるシリアルでおつまみ感覚で食べれて美味しかった!犬の餌とか思ってごめん。シリアル以外にもチーズやサラミもあったよ。

ラウンジ以外にも、空港内はカフェがたくさんあるので時間を潰す・食事をする場所には困りません。カフェには其々個別にフリーWifiがある店もあるようなので、店に入る前に聞いてみるのが良いと思います。朝も5時代で既にカフェがいくつかオープンしていました。

また、ゲート付近には寝れるような椅子が並んでいたので、ラウンジに入れなかったとしても仮眠場所はありそうです。その場合は荷物の管理にご注意を。

なぜか宇宙食の自動販売機が……。どんな味するんだろう。

まとめ

空港はターミナルDの他にE,Fなどありますが、いずれもターミナル間は10分ほど歩く距離にあります。私は今回トランジットのゲートがターミナルDだったので移動することはありませんでしたが。

シェレメチェヴォ空港はわりと大きな空港なので、長時間のトランジットでも問題なく過ごせました。(疲れるけどね)

にほんブログ村 海外生活ブログへ

海外格安航空券!365日24時間オンライン予約
海外格安航空券の最安値検索なら スカイチケット!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA