イギリスのホステル情報

スポンサーリンク

イギリスで泊まったホステル情報をシェアします。

記事を書いている2018年8月現在の情報です。仕様が変わっている場合もあるのでご了承ください

今後イギリスで別の宿に泊まった場合はこの記事に追記していきます〜!

Palmers Lodge Hillspring

予約経路:Expedia

宿泊期間:2018.8.15 C/I – 2018.8.18 C/O
*C/I…チェックイン、C/O…チェックアウト

値段 3泊 6038円 C/I時デポジットなし
部屋タイプ MIX14人ドミトリー、朝食込み(シリアル、パン、りんご、コーヒーやジュースなど)
コンセント 各ベッドに2口有。
ロッカー 有。要鍵持参。ベッドの下にあり。木箱のような形で厚みはそんなにない。
シャワー水圧・温水 部屋にトイレシャワーが付いているが狭い。温水・水圧共に良好。コンセントとドライヤーはドミ内のシャワーには付いていない。Bフロアの共用バスは広くてドライヤーも備え付けがある。
Wifi 各部屋通じる。
英語 もちろん通じる
mit的オススメ度
★★★★☆

 

Willesden Green駅から徒歩10分ほど。バス460 Willesden Laneからは徒歩5分強。入口はWillesden Lane側と逆側どちらにもあります。看板が出ているのでわかりやすいです。

部屋は清潔、ファンあり。ドミ内の水回りもきれい。共用バスは広いものの清潔感と使いやすさはドミ内のシャワーに軍配(ドミ内シャワーはシャワーヘッド持てるタイプで、共用バスは固定されているタイプ)

キッチンはなし。その代わりに朝食が付いてくる。クロワッサン以外は好きなだけ食べられる仕組み。クロワッサン美味しいのでおすすめ(1人1つ)コーヒーやジュースは朝食の時間のみ飲み放題(7:30-10:00)で、その他の時間は紅茶とコーヒーは無料、マシンを使うコーヒーはお金を払って飲む仕組みです(高くはないけどカフェのような美味しさはないので、コイン消費には良いかも)

スーパーは駅近にあります。ホステル内にバーがあるので軽食程度なら食べれますがホステル価格。(安くはない)ビリヤードは1ゲーム1ポンド(うろ覚え)ほどかかる。

荷物置き場とランドリー、共用バスはBフロア。フロント・レストランはGフロア。スタッフは24時間いるのでレイトチェックインも大丈夫です(一応サイトには0時までと書いているので問い合わせると吉)

1日1ポンドで貴重品ロッカーを借りれます(ノートパソコンサイズ)またそれより大きなロッカーもあります。ドミ内のロッカーでは心配な場合は借りた方が良いかも。とても広いホステルなのでゲストの人数も多く、年齢層はまちまち。木製のベッドは遮光カーテンが付いているのでプライバシーはあるものの、下のベッドの人が揺れると上に物凄く響くので振動や音に神経質な人はちょっと大変かもしれません。(私は上段だったのでとても揺れた)

 

スタッフも親切だし駅からのアクセスもそんなに悪くありません。ロンドン中心地もすぐ。C/I時夜22時をすぎて到着しましたが、歩くのが怖すぎるほどの道ではありませんでした。(昼間に着くに越したことはない)

カーテンがあるホステルはプライバシーが守られる代わりにドミ内での交流は減りますが、広くて落ち着いているのでドミ内のゲストがよければ快適に過ごせると思います。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

カメラマン、ヘアメイク、アートディレクター、そして時々服を作る。