スロベニアのおすすめ安宿情報

スポンサーリンク

スロベニアで泊まったホステル情報をシェアします。

記事を書いている2018年10月現在の情報です。仕様が変わっている場合もあるのでご了承ください

今後スロベニアで別の宿に泊まった場合はこの記事に追記していきます〜!

 

リュブリャーナ Ana Hostel

予約経路:Booking.com

宿泊期間:2018.10.9 C/I – 2018.10.11 C/O
*C/I…チェックイン、C/O…チェックアウト

値段 2泊 30ユーロ (1ユーロ=129円) ※市税込み1泊2.50ユーロ C/I時デポジットなし
部屋タイプ MIX6人ドミトリー、朝食なし
コンセント ベッド近くにコンセントあり
ロッカー 有り。要鍵持参。30Lバックパック余裕で入る。小さいスーツケースやバックパックなら全部入る。引き出しタイプではないので出し入れはちょっとし辛い。
シャワー水圧・温水 水圧問題なし。温水は貯めているため、誰かの後に入ると水シャワーになることがあるので注意。ドミ外に1つのシャワーを1フロアでシェアするタイプ
Wifi 各部屋通じるがちょっと弱い。作業にはやや不向き
英語 通じる
mit的オススメ度
★★★☆☆

バス停からは徒歩10分弱。チェックアウトの朝は早朝のバスだったのでこの宿にしました。ホステルは見つけやすい看板があるので迷わないと思います。ただレセプションには常に人がいなくて(そもそも受付っぽいテーブルがない)細身のブロンド長髪の女性がスタッフです(10月現在)テラスのバーにいることが多いので、探してみてください。

ここはバスタオルと1日分のシャワージェルがついてきます。下段はカーテンつきでプライバシーがあるので嬉しい。よく眠れました。ただ私が泊まったドミだけなのか、部屋が暗い。電気たくさん天井にあるのに1つしかつかない…電球変えてくれよ…

キッチンは地下にあります。コンロもあるので自炊可能。調味料は多くないですが塩胡椒くらいはありました。キッチンにあるテーブルがコモンルームを兼ねている感じですが、テラスの扉が日中開けっ放しなので時期によっては寒いかもしれません。私は寒かった。夏なら快適!

観光地へのアクセスも徒歩圏内で良好。歩いてすぐ龍の橋があります(リュブリャーナ自体小さな街なのでどこでもアクセスは良いのですが。笑)

にほんブログ村 海外生活ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA