トルコ移動情報2ーギョレメ→パムッカレ、デニズリ→セルチュク

スポンサーリンク

トルコ移動情報その2です。私はイスタンブールから時計回りで移動したので、ギョレメ→パムッカレ(デニズリ)→セルチュク→イスタンブールと移動しました。

セルチュクからはイスタンブールまでおなじみ夜行バスなので、こちらはおまけ程度として、上記の移動情報をメインにお伝えします。

ギョレメからパムッカレのバス移動

ギョレメからパムッカレまでの直通便はないので、まずパムッカレの近くにあるデニズリまで向かいます。私は今回宿で知り合った日本人の子にオススメされたバス会社「Kamil Koc」を使いました。3列シートの1列側でお値段97リラ

○○時までにオトガルへ来るようにと言われるので、ギョレメに着いた時と同じオトガルに行きます。因みにギョレメからパムッカレに移動する人はたくさんいるので、チケットは行く日が決まったら早めに買っておくのをおすすめします。私もできれば今日移動したいな〜と思ってチケット買いに行ったら満席でした。

ギョレメのオトガルで待っていると大きな夜行バスが。Kamil Kocはどうやらギョレメからデニズリまで大型バスで直行できるようです。他のバス会社はミニバスから乗り換える人もいた模様。乗るまで喋ってたコロンビアの子はミニバス経由のようでした。

バスの車内。トルコの夜行バスは大体テレビがついている。

ブレたけど。笑 お菓子は会社によって違いますが好きなものをとれます。

デニズリまでは大体9時間くらい。デニズリのオトガルに到着したらそのままミニバスに乗り換えてパムッカレまで移動します。パムッカレのオトガルまでしめて10時間弱くらいの移動でした。

ここがパムッカレのオトガル。と言うよりバス停。小さな街なので仰々しいバスターミナルはなく、ここがミニバスのバス停になっています。周辺にMetroやKamil Kocのバス会社があり、ここに歩いて行くとどこからともなくおじちゃんが来て行き先を訪ねてくれます。

パムッカレ(デニズリ)からセルチュクへの電車移動

パムッカレからセルチュクへ向かう時は来た時と同じく一度デニズリを経由します。降ろされた時と同じバス停(と言う名のただの道)からミニバスに乗ってセルチュクへ。デニズリ行きのミニバスは定期的にあるので、バス停に着いたらおじちゃんに「デニズリ!」と言って待っていましょう。デニズリまでは片道4リラ

デニズリのオトガルは大きく、バスは地下で降ろされます。降りたらすぐにセルチュクやフェティエ行きのバスの運転手が乗らないか?と言ってきます。バスに乗るならそのまま値段を聞いて納得したら乗り込みましょう。

私が念のため聞いた時は、セルチュクまで片道35リラでした。

私は電車で行けるとの情報を目にしたので断ってオトガルの地上へでました。地上へは降ろされたターミナルを背にして左側にある(エスカレーターの機能を果たさなくなった)エスカレーターを自力で登り、左手へ進むとオトガルの入り口へ出れます。

この赤い看板が目印。

でたら向かい側の道路へ渡り、オトガルを背にして左手へ進みます。すると写真の奥に見える鉄道会社のロゴが見えてくるので、右手にある階段を降りれば鉄道の駅です。私は迷って反対側へ歩いてしまった…。(そして道を訪ねたおじちゃんに案内してもらった)

セルチュク行きの電車は本数が少なく、8:30発の次は12:45発です。なので、パムッカレのバス停を7:30に出る便もしくは11:30に出る便に乗りましょう。

ホーム側にある窓口でチケットを買います。セルチュク!と言えば買えます。17.50TLでした。

ホームで電車を待っていると20分前くらいには電車が到着します。皆入り口の前に並び始めるのでわかるはず。ホームが1つしかないので、自分の電車の時刻近くなって来た電車がそれです。不安な場合は近くのお客さんや係員に聞いてみたら良いと思います。

電車は自由席。コンセントもあってスィミット(パン)やドリンクも売っています。途中でお客さんが結構乗り込んできて最終的にはぎゅうぎゅうに…。

所要時間はバスも電車も3時間ほど。バスの方が本数は多いので、時間がない人や電車のスケジュールが合わない人はバスの方が効率良いかも。電車では次の駅のアナウンスが英語でも言ってくれるので、降車駅を間違えることはないと思います。セルチュクは終点ではないのでGPSを見たりしながら確認してね!

 

セルチュクからイスタンブールまでのバス移動

セルチュクのオトガルは大通りの目の前なのですぐわかるはず。ここからエフェスス、シリンジ村のミニバスもでています。チケットはいつも通りオトガルで買えます。

オトガルの左奥にエフェスス・シリンジ村行きのミニバスが出てます。わかりやすいのですぐ見つけられるはず。シリンジ村行きは写真左側におじいさんが立っていて、シリンジ村と伝えればバスを待つように言われます。

私は例によってKamil Kocで3列120TLで買いました。所要時間は9時間。直行便です。

まとめ

バスも良いけど電車でのんびり行きたい!と言う人は試してみる価値あり。スケジュールに余裕のある人へはオススメできる手段です。安いし。電車にもトイレついてます。

トルコはどこでもちゃんとオトガルもしくはバスを無線で仕切ってるおじちゃんがいるのであまり心配せず移動できます。夜行バスの値段は早い時間+4列シートであれば少し安くなりますよ!私は是が非でも3列ですけど…快適なトルコの旅を!

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA